ナビ番号:151
【鵜飼の里】
長良川の鵜匠
音声案内を聞く
わたくし、ぎふ・いざないびと、長良川の鵜匠がご案内申し上げます。

鵜飼が行われる長良川の右岸には、6人の鵜匠たちが日々の暮らしを送る自宅があり、その辺りを鵜飼の里と呼んでおります。現在、長良川には、先の6人に加え、関市にも3人の鵜匠がおり、全国でこの9人だけが、宮内庁式部職鵜匠の職名を賜っております。私たちは、一年を通して鵜との触れ合いを大切にしています。ここでは、夜の鵜飼とは違い、直接お客さんと会話をしたり、鵜を間近で見てもらうことも出来ますので、鵜飼の別の顔も、ぜひとも楽しんでもらいたいです。

□地図
□周辺施設紹介へ

□アクセス
鵜飼屋バス停より徒歩8分

□岐阜バスNaviへ
□レンタサイクル情報
□イベント情報
□ぎふブランド情報
□飲食店などの情報


□ぎふ・いざナビへ