ナビ番号:720
【めい想の小径】
岐阜市まちなか博士
音声案内を聞く
わたくし、ぎふ・いざないびと、岐阜市まちなか博士がご案内いたします。


道のりが、2,300メートルで所要時間が約50分の登山道です。初級コースで金華山の北側をゆるやかに回って頂上を目指すコースです。眼下には長良川、北方には北アルプスや御嶽山が見られる眺めのよい登山道です。道は少し険しいところもありますが、金華山一大きいスギやヒノキにも出合える、家族向きのコースです。また、この道は、かつて水手道と呼ばれていた登城路であり、関ヶ原の戦いの前哨戦では元岐阜城主でもある池田輝政が攻め上がったと言われています。現在「ビューポイント」と呼ばれるような見晴らしのよい場所には、かつて砦があったようで、道沿いには石垣の名残りを見ることができます。

□地図
□周辺施設紹介へ

□アクセス
岐阜公園歴史博物館前バス停より徒歩5分

□岐阜バスNaviへ
□レンタサイクル情報
□イベント情報
□ぎふブランド情報
□飲食店などの情報


□ぎふ・いざナビへ