ナビ番号:100
【岐阜城】
織田信長
音声案内を聞く
わたくし、ぎふ・いざないびと、織田信長がご案内申し上げよう。

この城は、建仁元年(1201)、鎌倉幕府の執事・二階堂行政が砦を築いたのがはじまりであり、その後、わしが、斎藤道三の孫・龍興を破り手に入れた城なのじゃ。稲葉山城と呼ばれておったのを、中国の故事にならい、岐阜城と改め天下統一の足掛かりとしたのじゃ。その後、わしの孫・秀信の時代には落城し廃城となったが、現在の天守は、昭和31年(1956)に再建され、わしも大変嬉しく思っておる。どうじゃ、最上階からの眺めは。眼下に濃尾平野が広がる壮大な景色じゃろう。お主も天下統一を夢みてはどうじゃ。

□地図
□周辺施設紹介へ

□アクセス
ロープウェー山頂駅より徒歩8分

□岐阜バスNaviへ
□レンタサイクル情報
□イベント情報
□ぎふブランド情報
□飲食店などの情報


□ぎふ・いざナビへ