ナビ番号:432
【山内一豊・千代 婚礼の地モニュメント】
千代
音声案内を聞く
わたくし、ぎふ・いざないびと、千代がご案内申し上げまする。

大河ドラマ「功名が辻」でも紹介していただいておりますが、永禄10年(1567)、信長様が稲葉山城をお攻めになり、この地を岐阜と改め本拠とされました。それにより、わたくしの夫となる山内一豊もこの地に移り、わたくしどもは、運命の出会いを果たしたのでございます。そして、二人がこの地で結ばれたことを記念して、平成17年(2005)11月22日(いい夫婦の日)に、このモニュメントが建てられたのです。この石碑に夫婦一緒に手を添えてさわると、わたくしどもにあやかり、夫婦円満になれるといわれているそうでございます。

□地図
□周辺施設紹介へ

□アクセス
岐阜公園歴史博物館前バス停より徒歩4分

□岐阜バスNaviへ
□レンタサイクル情報
□イベント情報


□ぎふ・いざナビへ