ナビ番号:300
【安楽寺】
織田信忠
音声案内を聞く
わたくし、ぎふ・いざないびと、織田信忠がご案内申し上げよう。

父・信長の命を受け、天正10年(1582)、天目山の合戦により甲斐の武田勝頼を倒した私は、代々武田氏が甲斐国でまつっていた信州善光寺如来をこの地にお迎えしたのだ。さらに浄土宗寺院を、その門前に集め、この寺は伊奈波8カ寺のひとつとなったのじゃ。この地はもとは墓地であり、志半ばで戦死した者たちを弔うのにふさわしい地であると考えたのだ。今は霊験あらたかな子安地蔵をまつる寺として、多くの人々の信仰を集めておるそうじゃ。

□地図
□周辺施設紹介へ

□アクセス
伊奈波通りバス停より徒歩8分

□岐阜バスNaviへ
□レンタサイクル情報
□イベント情報


□ぎふ・いざナビへ