ナビ番号:310
【光国寺】
亀姫
音声案内を聞く
わたくし、ぎふ・いざないびと、亀姫がご案内申し上げまする。

わたくしは、徳川家康の娘で、加納藩初代藩主・奥平信昌の妻・亀姫でございます。光国寺は、臨済宗妙心寺派で、慶長19年(1614)、わたくしが創建いたしました。加納城から少し離れた清水川沿いにあり、わたくしは舟でお城に行き来しておりました。わたくしの埋葬されております五輪塔は外から見学していただけます。また、寺には、わたくしの肖像画と息子・忠政、孫・忠隆の肖像画が収められており、岐阜市の重要文化財に指定されております。

□地図
□周辺施設紹介へ

□アクセス
加納桜道バス停より徒歩7分

□岐阜バスNaviへ
□レンタサイクル情報
□イベント情報


□ぎふ・いざナビへ